FC2ブログ
店員思い出のゲーム「鉄拳TAGトーナメント」
2009-11-02 Mon 09:57
鉄拳大会の動画いかがでしたでしょうか?コメント欄なんかに感想を頂けるとうれしいです。

さて、今回は昔話でも。
現在好評稼働中の鉄拳6BRですが鉄拳シリーズ(アーケード)ですと9作目になります。
1>2>3>TAG>4>5>5DR>6>6BRですね。
新潟だとアーケードは5(DR)から、ってプレイヤーが多いですね。

そんな中思い入れが深い作品は鉄拳TAGトーナメント。
ちょうど上京していて時間だけは腐るほどあったんでやりまくりました。

鉄拳TAGの初期は「チキンマーク*1よくない」とか「下がりは悪」みたいな風潮があってみんな下がりなしみたいな対戦をしていたのですが(でもTOPプレイヤーは強かった!)
TAGの世界大会で韓国のソクドンミン氏のレイが見せたスタイルは当時話題になりました。
YOUTUBEに当時の動画があった!びっくり!!
<1><2><3><4>
その後東京に来日した韓国プレイヤー達は当時凄い衝撃でしたね。
その時のPLAYMAX(閉店)の動画もあった!
<動画>
その後は「ステステ」「韓ステ」「山ステ」等の移動系のスキルがドンドン練習されてみんな凄い動きをする時代になって行きました。

*1TAGで搭載された謎のシステム。
バックダッシュ多用や同じ技の連発(羅刹門とか)してるとチキンマークが勝利後出現。
対戦台が多い店でチキンマークが並ぶと養鶏場なんて呼んでいたのも懐かしいお話。

■■■
そしてこの頃もう一つ凄い変化が起きました。
「インターネットとゲームの関係」です。
今は動画投稿系のサイトで誰でも動画が作れて携帯でも動画が見れる時代ですがその当時はそうではなかったです。上に載せた世界大会の動画を当時の俺はテレホーダイタイムで頑張って落としたものです。
一部の鉄拳プレイヤー達がビデオキャプチャボードを購入し、対戦動画をインターネットに上げ始めたのはこの頃なんじゃないかなー、と思っております。
その中の一人が今鉄拳SNS「Zexi」をやっている天帝「ゼクス」氏。
彼の当時のサイト「THESE DAYS」には当時のTOPプレイヤーの対戦動画がたくさんありましたね。

鉄拳TAGがもう10年前ですからね、驚くばかりです。
別窓 | ▼TANEX | コメント:1 | トラックバック:0 |
BACK | POPY |